放流情報
 
2017年度のあまご放流について
あまご成魚580kgを当組合管内のアマゴ生産業者より購入
 下記のとおり放流する予定です

  馬瀬西村地区
坂本橋付近

かたご淵淵尻〜
坂本谷出口の間
馬瀬名丸地区
漁協前付近

瑞穂橋〜
共益橋の間
馬瀬中切地区
豊年橋付近

豊年橋上流〜
神手橋下流の間
放流量
2/24(金)
60kg
60kg
60kg
180kg
4/8(土)
 
100kg
 
100kg
4/22(土)
100kg 
100kg
5/13(土)
100kg
 
100kg
5/27(土)
 
100kg
100kg
悪天候・増水の場合は放流日の変更があります
放流区域はのぼりを立てます

馬瀬黒石地区上木場橋の上流は天然・準天然ブロック地区としました。
そのため、稚魚放流のみとしましたので、ご理解とご協力をお願いします。
 

その他・稚魚放流(2016年)
アマゴ稚魚 150kg(約5万匹匹)
イワナ稚魚 5kg(約1,600匹)
アマゴ発眼卵 3万粒

特定の魚の漁業権を得た組合は同種の魚の稚魚を放流し、増殖そして生態系維持につとめています。
馬瀬川上流漁業協働組合では、毎年 稚魚を放流しています
 

copyright 2006-2007 馬瀬川上流漁協 all rights reserved